FC2ブログ

側溝関係 23

膿栓は口臭の元?

ここで、側溝に限ったことではないのですが、切断について触れてみます。

実際の現場の場合、側溝製品の切加工というのが必要になってきます。そこで、L=2000mmのロングトラフをL=800にしてみましょう。

ここで考えることは二つあります。
ならば最初からL=800のものを作ればいい。それもひとつの手法です。しかし、3Dモデリングを行うにあたって、切断という操作は必ず必要になってきますので、是非読んで下さいね。

まず、確認することとして・・・
1.U300B形ロングトラフのモデリングが完了していること
寸法が守られている~これがあっていない場合は単なる絵に過ぎませんので以後のモデリングをする際に行きずまってしまいます。
2.製品の配置とビューが合っていること
 平地に置かれた状態とビューが合致していること。そうしておかないと頭の中で考えるときに支障をきたしてしまいます。

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド 工事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!