FC2ブログ

実践 加工後の色

これは、直接加工とは関係ありませんが、流れでここで書いておくことにしました。

すでにお気好きの方もいらっしゃると思いますし、ご存知の方もいらっしゃると思います。色のことです。

ソリッド加工をした場合、その断面はその時のアクティブカラーになってしまいます。
“和”の場合であれば、ソリッドの属性そのものと和によって新しく生成された面の色、“差”の場合は複雑で、属性そのものと新たに生成された面がアクティブカラーに、しかし差し引かれた部分の面は、差し引くソリッドの面になったりします。
“交差”の場合は、属性はアクティブカラーになりますが、ソリッドの面は元のソリッドの色を継承します。

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D CAD モデリング CG 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド 工事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!