FC2ブログ

実践 合成4

さきほどの手順で合成したものが次の図です。
2個の直方体がL字型のソリッドになったのがお分かりになると思います。
Image6.jpg

これが合成(和)の基本です。いたって簡単、実に言葉通りの結果が得られます。

このような合成とはちょっと違いますが、離れたソリッドの合成も可能です。
こちらは2つのソリッドから1つのソリッドを作るというわけではありません。グループ化とでもいいましょうか、2つを一まとめにして扱うといった感じになります。
グループ化と違う点は分解が出来ないということです。

ソリッドに対して分解コマンドを実行すると、立体から面になったり、線になったりしてしまいます。2つの離れたソリッドを合成して、また個々に分けたくなった場合はそのソリッドに対して切断をしなければなりません。
これについてはまた後ほど。

食べてキレイになれる!?


テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド 工事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!