スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横断図からの作成 50

例の作成として、平面図で線分を5本作成します。
0510a.jpg

各線分のZ値をばらばらに設定します。
方法としては、違うビューを使用して端点を移動するか、プロパティで直接Z値を指定するなどの方法があります。
0511a.jpg

0512a.jpg

0513a.jpg

そうして下図のような線分群が出来上がったものとします。
平面図でみると、さきほどと変化がないようですが、ビューを変えて見ると明らかに違っていることはわかります。
0514a.jpg

ここで、ビューを平面図に戻し、EXTRACTの図形を選択をクリックします。
すると、アクティブウィンドウがオートキャドに変わりますので、対象の線分を1本づつクリックしていき、最後の線分をクリックしたらenterで確定します。
0516a.jpg

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 工事 オートキャド 施工計画 施工 建設 土木 モデリング CG CAD 3D

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。