スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横断図からの作成 39

前述の図で向かって右側部分のポリライン描画が残っていますが、ここでまたひとつ、現状把握が困難になっています。

手前の断面では、新しく作る側溝から法面を上がったところからは概ねフラットな地形となっていますが、奥側の断面では既存の側溝が存在します。
0460a.jpg

このような場合は、右端ですとか、明らかにつながる部分を先に処理し、変形を必要とする部分は後に回したほうが形状把握が楽になります。
従って、まずは下図のように右側から攻めて行きます。
0461a.jpg

点間の線が無いので、ポリラインが浮いて見づらいのですが、手前の断面ではもう全ての点が使用されています。しかし、奥側については側溝部は残った状態です。


テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 工事 オートキャド 施工計画 施工 建設 土木 モデリング CG CAD 3D

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。