FC2ブログ

実践 注意点4

サーフェスについてですが、私的に使うことは滅多に、本当に滅多にないのですが・・・
モデリング中にどうしても処理出来ない部分というのが生じてしまうことがあります(キャドが計算出来ない、もしくは無理な形状)。その場合に見た目を整えるために仕方なくサーフェスを使うといった具合です。通常の物体であればまずそのようなことはありえません。が、私の場合は横断図・・・土木専門用語になりますが・・・から、地形を表現して、そこに完成断面や工事目的物を描いたりしています。細部にわたったところまで三角形によるソリッドを作ればいいのですが、完成予想図の作成などですとディメンションはわからなくても良いのでそういう場合には手間のかかるソリッドはやめてサーフェスで終わらせてしまっています。


古着が詰め放題のロウジャパン

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド 工事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!