FC2ブログ

作工図からの作成 18

平面図の状態から、位置関係が良くわかるビューにしたとします。a0359.jpg

これは平面図からオービットを開始して、ちょっと左にねじった状態のものです。
これだと線分と管ソリッドの方向がよくわかります。
で、思わずこのビューの状態で回転を実行したくなりませんか?
試しにやってみましょう!

a0360.jpg

何も変わりません。

見た目には平面図ではありませんが、平面図からオービットを開始しているため、アクティブビューは平面図だからです。
したがって、回転角度は平面図状態でしか与えられないので、下側の管端部の中心を基点とし回転参照方向を上側管端部中心、回転先に線分の上端を指定しても、それは平面図上では同一地点なのです。従って各オブジェクトには何ら変更が起きないのです。

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D 工事 オートキャド 施工計画 施工 建設 土木 モデリング CG CAD

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!