FC2ブログ

定規図からの作成 50

話をもとに戻しますね。

各ポリラインのリージョン化が終わりましたら、次は単純に押し出しによるソリッド化です。

今回も押し出し長さ100000で行います。

オートキャドはちょっと独自なコマンド命令形態になっています。
通常のソフトウェアですと、コマンドの開始と対象の選択の順というのは決まっています。
エクセルやワードで例を上げるならば・・・
例えばフォントの色を変える場合、最初に対象が選択されなければなりません。エクセルであれば、変えたいセル、ワードであれば変えたい箇所が反転選択されていなければなりません。対象が選択され、コマンドが実行されて始めて反映されます。ワードなどワープロ系アプリの場合、何も選択されていない状態で、フォント色変更のアイコンを押したって何も変わりませんよね?

ところが、オートキャドの場合、コマンド実行は対象選択前でも後でも有効に働くのです。

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D 工事 オートキャド 施工計画 施工 建設 土木 モデリング CG CAD

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!