FC2ブログ

定規図からの作成 41

仮に下図のようなソリッドがあったします。
124.jpg

ワイヤーフレームで表示すると・・・
125.jpg

こんなもの、切断なんて出来やしませんよね。こんな場合はコピー、差の手法が絶大な効力を発揮します。また、単純に切断だなくとも、このソリッドの上側の形状だけが必要な場合も同じです。そのような場合は必要量だけ下にコピーして引けばいいだけです。
126.jpg

127.jpg

こんなもの、作ろうと思って作れるもんじゃありません。
128.jpg

自分もこの方法を思いつくまでかなり苦労しました。最初のうちはこつこつと切断でやっていたのですが、曲線がからんだりしてついに作業に限界が見えました。
かなり悩んで一時は止めようかと思ったのですが、それじゃあまりにも情けないと思い、色々試行錯誤しながらこの方法にたどり着きました。

そんなことくらいわかってたよという方もいるかと思いますが、こんな方法はどんな本を見たって書いていません。書店売りの本では書くことの出来る内容に限界があると思いますし、基本的にメーカーの発表すること以外書いてはいけないのでしょう。
こんな反則(?)を書けるのもブログならではですね。

年老いた船頭は沢山の海路を知っているが、新しい海路を見つけるのは若い船頭だ。

自分はこのことわざが大好きです。

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D 工事 オートキャド 施工計画 施工 建設 土木 モデリング CG CAD

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!