FC2ブログ

定規図からの作成 26

0レイヤーをアクティブにします。

そこにオブジェクトの端部から始まる線分を引きはじめ、10ずつの区切りがわかるようにします。
1203.jpg

これを切断基準として各ソリッドを切断削除します。

側溝以外のレイヤーをフリーズします。
1204.jpg

ただ、これだとどっちが右でどっちが左かわかりませんので、オービットを使って鉛直に少しだけ回転させます。鉛直(水平)に回転させる場合は、オービット実行に現れる大きな円の上下左右にある小さな円の部分をドラックします。
1205.jpg

1206.jpg


これで、上にあるほうが右側溝、下にあるほうが左側溝というのがはっきりわかるようになりました。
あとは、今まで何度となくやってきた切断です。今回は鉛直に切るのでYZ平面を使用します。
1207.jpg

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D 工事 オートキャド 施工計画 施工 建設 土木 モデリング CG CAD

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!