FC2ブログ

実践 3値の認識

3値とは、X値、Y値、Z値のことです。

三角形の面であれば、傾いていようとねじれることはありません。が、四角形以上になるとねじれというものが生じることが可能になります。
しかし、オートキャドでリージョンを作成する際には、そのねじれた面はリージョン化できないのです。

これを回避するためには、ポリラインを使って描くことになります。
ポリラインを使えば、最初の点のZ値に固定されるからです。
OSNAPを使って、各点をピックアップしながら図形を描いていくとします。各点のZ値がバラバラだとしても、ポリラインを使って書けばZ値固定、すなわちひとつの平面状に描かれます。

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド 工事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!