FC2ブログ

定規図からの作成 10

図中の水色の線の部分が、実際には見えない地面の部分になります。今回はとりあえず判断面としましたが、保護路肩の直下だけでもいいですし、全断面でもかまいません。
1133.jpg

今回の図面の場合、保護路肩部分までは左右対称となっていますので、半分をつくり、鏡像によって残りを作るという手法が使えます。従って無理に全断面を作らなくとも、判断面だけでもOKですね。
1134.jpg

残り手順としては・・・
路盤1(凍上抑制層と呼ばれる部分)
1135.jpg

路盤2(下層路盤と呼ばれる部分)
1136.jpg

舗装1(基層と呼ばれる部分)
1137.jpg

路盤3(装甲路盤と呼ばれる部分)
1138.jpg

舗装2(表層と呼ばれる部分)
1139.jpg


テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D 工事 オートキャド 施工計画 施工 建設 土木 モデリング CG CAD

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!