FC2ブログ

実践 直方体4

入力例
1、四角形を描く-作成メニューの長方形アイコンをクリック
2、基点指定-任意の1点をクリック
3、大きさ指定-キーボードから“@100,200”と入力
4、リージョン化-リージョンアイコンをクリック、または作成メニューよりリージョンを選択
5、対象指定-先ほど作成した四角形をクリック、右クリックまたはenterで確定
これでリージョン化されました。

ここで確認ですが、オートキャドの場合、各対象オブジェクトを選択したら確定という動作が必要になることを忘れないで下さい。通常は右クリックまたはenterとなります。

さてリージョン化されたものを確認してみましょう。
表示スタイルから表示スタイルのアイコンセットのそれぞれをクリックしてみて下さい。面になっていることが確認出来ます。または表示メニューの表示スタイル、各表示スタイルを選択でも同じです。


次回 ソリッド化です

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド 工事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!