FC2ブログ

ガードレール類 62


下側を切断したら、次は縦の円柱の上側を切断します。
これも原図に合わせた場所で、ZX平面を使います。
1056.jpg

次は斜めにした円柱を切断することになるのですが、今度はYZ平面を使います。切断位置は縦の円柱の中心とします。
ここで注意しなければいけないことが、切断位置が縦円柱の中心より外側(向かって左側)にいってはならないということです。切断位置が外側にずれてしまうと、斜め円柱の切り口が縦円柱の外側に露出してしまいます。ですから、切断位置は縦円柱の中心、若しくは若干内側(向かって右側)としなければなりません。
1057.jpg

切断位置をこのような場所に設定するというのは、色々な場面で出てきます。特に私が得意とする建設機械などでは油圧配管が数多くあります。しかしそれらは必ずしも直線部分だけではないので、こういった切断位置の特定というのが、ソリッド加工において重要になってきます。

1058.jpg

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D 工事 CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!