FC2ブログ

実践 直方体

まずは、簡単なところで直方体から始めてみましょう。

ここで注意です!
ここで私が書いていること、これから書いていくことはオートキャドのレギュラー版に限ったことです。現在のバージョンは2008ですので、基本的には2008のことで書いていきます。(バージョンが変わった時に各コマンドの呼び名が変わったりすることがあります。)ですから、他の3D系のキャドに応用出来るものがあれば、まったく操作が違うものもありますのでそのあたりをご理解したうえでお付き合い下さい。

以前にも書きましたが、同じ結果を得るものでもその手法はひとつではありません。
直方体や基本的なソリッド(立体)を作るのであれば、そのコマンドは最初からアイコンセットの中に入っています。

直方体、アイコンセットの中にそのアイコンがあるのがわかりますよね?
押しましょう!!
画面上のどこかをクリック!
画面上で2、3センチ動かしてもう一度クリック!
するとまずは四角が書かれます。この時点でまだカーソルは生きていますから、2つ目のクリック場所から線がくっついてきます。3つ目のクリックは高さを指定するものです。とりあえず、ちょこっと動かしてクリック!出来ました!!
??四角形しか見えていないはずです。
はい、ここでビューです。いろいろ視点を変えてみて下さい。
と、実に単純です。

続く・・・

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド 工事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!