FC2ブログ

ガードレール類 34

切断点の確認が出来ましたら、もう一度左側面図に戻します。
今、気がつきました。右側面図でなく左側面図でした。すみません。
赤ソリッドの切断点は下図のような位置になります。
09770977.jpg

では、実際に切断、削除を実行してみます。その結果が
0978.jpg
こうなります。

ここで一度、先ほど非表示にした両となりのソリッドを出してみます。
このようになっているはずです。
0979.jpg

ここまでの作業の説明の都合上、色んな色になっていますので、一度全てを同じ色にして、確認してみると・・・
0980.jpg

なかなかそれっぽくなってきています。ソリッドが各部分に分かれているため、線が表示されてしまいますが、ここまでの作業で出来上がったソリッドの全体像がわかります。
ここで、今までの分を和で一体化してみるとより一層そん感じがわかります。
0981.jpg

で、和で一体化させるのは、出来るだけ遅いほうが何かと都合がいいことが多いので、Ctrl+Zで元の分割された状態にしておきましょう。



テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D 工事 CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!