FC2ブログ

ガードレール類 33

点を決めたら切断を実行するだけです。
0972.jpg

まずは上側部分を切断しました。わかりやすいように色を変えてあります。緑色の部分が赤い部分から切断されたものです。

続いて、下側も同じ要領で切断します。
0973.jpg

下側を切断したものも色を変えてあります。(同じ緑色の部分です)

ここで両側にある白と黄色のソリッドを非表示にします。
下図のようになっているはずです。
0974.jpg

これを右側面図にしてみると
0975.jpg

こんな感じです。

ここで面を表示にして、オービットでグリグリっと回して面を確認してみます。まだ切断のみで削除はしていませんので、中空のソリッドのまま残っているはずです。
0976.jpg

ここで確認することは、次の作業としては右側面図で見た場合、向かって左側の壁を削除することですから、空間を指定して切断する場合に、どこを指定すればよいかということです。線ばかりの表示ですとこんがらがったり、勘違いを起こしてしまうことがありますので、こうして面で確認することがいいと思います。



テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D 工事 CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!