FC2ブログ

ガードレール類 31

次は、一つ目と二つ目のその間の部分です。
0961.jpg

まずはこのソリッド単体で確認してみます。
0962.jpg

右側面図で面表示にすると
0963.jpg

このソリッドも中空で四角い筒状になっていることがわかります。いらない部分は同じく向かって左側の壁の部分ということになります。

右側面図で上部を拡大して見てみると先ほどと同じように上側の壁の内側は両端ふたつの角です。
0964.jpg

が、これを左側面から見てみると、右上の部分にもうひとつ面が出来ていることがわかります。
0965.jpg

この場合、大半を占める面の角を使って切断してもよいのですが、もっと複雑な場合などあったりします。そのような時は先に作った左右のソリッドの角を使って切断します。そうすることで、全体に面の整ったソリッドを作ることが出来ます。
0966.jpg

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D 工事 CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!