FC2ブログ

ガードレール 11

ブラケットにおいてもX方向の中点は一発ではキャッチ出来ません。しかし、X方向の中点は、支柱の中心と同じ位置ですので、XYZフィルタを使う場合、X位置には支柱の中心を、Y位置にはブラケットのY方向の中点を指定します。

0894.jpg

0895.jpg

0896.jpg

0897.jpg

0898.jpg


これで、正面図では正しい位置にセットされました。ここで、ビューを上面図に切り替えてみます。図中の青いオブジェクトがボルトです。位置が合っていませんので、今度はこれを修正します。
0899.jpg

上面図でのX位置とZ位置は合っていますので、修正するのはY位置だけということになります。ボルトの支柱側の面の位置をブラケットの丸い部分の一番出た部分に合わせることになります。

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D CAD 工事 CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!