FC2ブログ

ガードレール 10

先ほど作ったボルト類をセットします。
今回は面はきちんと合わせたほうがいいですから、XYZフィルタを使用して、ブラケットやビームの面にピタリと合わせましょう。

ブラケットを留めるボルトはブラケットの中心位置ですから、まずはY位置をそこに合わせます。

ボルトの中心は、OSNAPでキャッチできません。このようなソリッドの中心をキャッチする場合、前作業として単純な線分を1つ引くといいです。
0893.jpg

上図は対角に線分を引いただけのものです。移動なり複写なり、コマンドを開始し、OSNAPでの設定時に“中点”をします。そしてこの線分の中点をキャッチすれば、ボルトの中心をキャッチしたことになります。


テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D 工事 CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!