FC2ブログ

ガードレール類 8

出来上がったブラケットを正しい位置に配置します。
0886.jpg

0887.jpg

この配置のときですが、支柱側面とブラケット曲面がピタッと合うわけではありません。
そのような場合は、間を開けないことが大事です。ギリギリの位置でも構いませんが、隙間があると、回転させたり、見る角度によっては間が開いていることが解ってしまいます。ですから、ギリギリ、若しくは、ほんの少しラップする程度が理想的です。
0888.jpg

続いてビームと呼ばれるガードレールの本体部分になります。
今度は、側面断面図を作って、それを押し出してソリッド化します。
規格により長さは各種ありますが、今回はスパン長4000の物を作ります。ですから押し出し長さは4330となります。
0889.jpg
0890.jpg



テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D 工事 CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!