FC2ブログ

管類 22

黒豆エキス

作成方法そのものについては前々回で終わっていますが、作成のポイントとでもいいましょうか、発想の切り替えについて少々・・・

今回作った管、ソケット側はまあ問題ないのですが、物によってはその反対側が細くなっているものもあります。
この場合、足して作るか、引いて作るかという選択肢があるということです。

今までの私の方法ですと、なんとなく足して作るというニュアンスが大きいと思います。
しかし、こういった場合は引いて作った方がおそらくは楽だし手間も少ないと思います。

オーケーストア

この考え方は管だけでなく、全てのモデリングにおいて共通の事項ですので、一辺倒な方法でなく、柔軟な発想とその転換を常に心がけることをお勧めします。

実際私も、自分のスキルアップのため、あるモデリングをした場合、常に他の手法も考えるようにしています。


これにて管類について終了です。


誰にでも簡単に行えるという運動

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D 工事 CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!