FC2ブログ

具体例 ソリッド

面に続いては立体です。
単純に立体を表現するのであれば面も組み合わせでも可能です。箱を考えていただければ簡単です。6個の面が集まって立体を形成しています。しかしこの場合はあくまでも面の構成であって、体積が存在しません。体積のある立体・・・中身の詰まった状態、豆腐とかレンガとかっていう感じですかね。これをソリッドと言います。

CADソフトで3Dモデリングを行うメリットを考えるならば、やはりソリッドでの編集になると思います。ソリッドとして認識されているものならば、その体積など各種要素がリアルタイムでわかるからです。

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド 工事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!