FC2ブログ

管類 10

続いてテーパー部分の作成です。
ここで“ロフト”を使うこになります。
下図のような円を二つ準備します。
0824.jpg

左側の大きな円は、中心は先ほど作ったソリッドの中心と同じ、径の指定は数値を把握していればその値で問題ありませんが、忘れた場合などは“四半円点”を使います。
0825.jpg

ビューを平面図から正面図に切り替え、この二つの円を回転基点はそれぞれの円の中心として90度回転します。
正面図でみた場合、単なる線にしか見えませんので、あらかじめ色を変えるなどして、どの線が円なのかわかるようにしておきます。

ちょっと見ずらいですが下図が回転させたものです。
0826.jpg

回転させる場合の基点指定で中心がOSNAPで出てこない場合、直接“中心”指定するのが楽ですし間違いありません。(shift+右クリック)
0827.jpg

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D 工事 CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!