FC2ブログ

具体例 オービット

ビューが理解できたら次はオービットです。
これは画面を立体的に回転させる、もしくはオブジェクトを回転させるといったことになります。


何か物を手に持ってその物全体をよーく観察するためには、手首を回して物を回転させますよね?それを画面の中で行うものです。
オブジェクトは複雑かつ多数になってくるとこの機能がなければモデリングは不可能になるでしょうね。オートデスクにはCADの他、レンダリングやムービー作成が出来る3Dスタジオマックスというソフトウェアがあります。また有名どころでは、ベクターワークス、ソリッドワークス、シェイド等々・・・
すべての3Dモデリングのソフトウェアにはこの種の機能がついています。

オブジェクトが平面のものでも構いませんので、まずは実践、試してみて下さいね。
その機能が理解できるはずです。


美容に健康に効果抜群!?

頭だけ暑くて、手足は冷え性の方ヘ

マル獄ブランドって。。。


テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド 工事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!