FC2ブログ

桝類 70

押し出し用の円(パス)と押し出しの元となる円(径9)の位置関係が変わるだけで、操作そのものは同じです。

このパスによる押し出しを行う場合、ビューの切り替えが必要になってきます。
例として外側の円(径240)を使って進めます。
下図を見てください。
0615.jpg

径240の円の左側に径9の円(赤い円)がセットされています。
この位置関係は正確に径240の円の90度方向と径9の円の水平方向が合致していることが絶対条件です。適当な場所に径9の円をつくり、移動で、基点、移動先ともに“四半円点”を使って下さい。なお、この状態から径9の円を3D回転させますので、ビューを切り替えた時にわからなくならないようにほかのものと違う色で描いて下さい。

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D 工事 CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!