FC2ブログ

ガードレール類 13

頭部の丸いボルトについても同様の手順で、正しい位置にセットします。頭部と反対側には、先ほど使った6角のソリッドを配置すればそれなりに見えます。
08107.jpg

ビューを回転させて確認して下さい。
08108.jpg

08109.jpg

片側が出来れば、あとは鏡像を使って複写します。基準はブラケットの中点でもいいですし、支柱の中心でも同じ結果が得られます。
08110.jpg

これで基本部品の作成が出来ました。あとは、ビームのスパンに合わせて、横方向にコピーすれば連続するガードレールが出来上がります。
08111.jpg


その他に袖ビームという部品があります。これは端部につく丸みのある短いビームです。
次回より、これについてやってみます。
スポンサーサイト



テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D 工事 CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド

カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!