FC2ブログ

実践 加工後の色3

合成されたソリッドの色を確認します。オブジェクトプロパティでもいいですし、ソリッドを選択すればアクティブカラーのところがそのソリッドの色を示します。
Image30.jpg

で、色を変えるにはソリッドを選択して、ここで(上図)色を変えれば変わります。
た・だ・し!!例外が存在します。

前回の手順で加工した場合、加工後のソリッドのカラー属性は赤になっていますが、黄色の部分が残っています。これをアクティブカラー(赤)以外に変更するのならなんらん問題はないのですが、これを引き続き赤にしたい場合、カラー窓で再度赤に設定しても変わってくれないのです。理由は・・・・わかりません(笑)
ですから、このソリッドの全面を赤にするには、一度違う色にしなければなりません。
例えば、一度“緑”にしてから“赤”にするといったことになります。
まあ、たいした作業ではないです。
しかし、これをわかっていないとソリッド(面)の色が思うように出来なくなってしまいますので書いておきます。

スポンサーサイト



テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

実践 加工後の色2

同じ色のソリッドを加工する場合に、アクティブカラーが同じであれば問題ないのですが、違う色のソリッドを加工した場合は、加工後に色の再設定をしなければなりません。
これは、後に出てくる切断やフィレットといった全ての加工について言えることですので覚えておいて頂きたいと思います。

色の再設定で以前悩んだことがありました。
それは、再設定したにもかかわらず色が変わらないということがあったのです。というか、変わらないパターンがあるのです。

球体2個の合成を例にとります。
アクティブカラーは赤とします。
赤の半径5の球と黄色の半径3の球体を造って、2つを一部分重ねて合成します。(和)
すると・・・(下図参照)
重なった部分を境に、元のソリッドの色が残っています。(左=黄、右=赤)
Image25.jpg

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

実践 加工後の色

これは、直接加工とは関係ありませんが、流れでここで書いておくことにしました。

すでにお気好きの方もいらっしゃると思いますし、ご存知の方もいらっしゃると思います。色のことです。

ソリッド加工をした場合、その断面はその時のアクティブカラーになってしまいます。
“和”の場合であれば、ソリッドの属性そのものと和によって新しく生成された面の色、“差”の場合は複雑で、属性そのものと新たに生成された面がアクティブカラーに、しかし差し引かれた部分の面は、差し引くソリッドの面になったりします。
“交差”の場合は、属性はアクティブカラーになりますが、ソリッドの面は元のソリッドの色を継承します。

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D CAD モデリング CG 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド 工事

実践 交差

以前までは“干渉”と呼ばれていたコマンドです。
これも文字とおり干渉する部分をソリッドとして残すというものです。

例です・・・
ここにソリッドがあります。(下図)
Image25.jpg

これは、半径5cmの球と半径3cmの球が中心は同じ高さ(Y値とします)で、2cm重なっていてその重なった部分のみのソリッドです。
この場合、最初からこれを造るのは・・・出来ますが手間がかかります(笑)

そこで、こんだけ各要素が明確ならば二つの球を作ってその位置関係に配置して“交差”コマンドです。これで二つの球の重なった部分のソリッドが出来上がります。
1、“交差”アイコンクリック (コマンド開始)
2、赤の球体と黄色の球体を選択
3、確定 
Image27.jpg

Image26.jpg

個人的な用途ですが、私はこの“交差”はめったに使いません。なのでこれ以上は書けません(笑)。

TVで話題のマジックバブルピーリング

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド 工事

実践 差4

と、その前に・・・
前回まで、黄色のソリッドをクリック・・・という表現をしていましたが、今回から改めさせて頂きたいと思います。
なにもクリックじゃなくても構わないので・・・
すでにおわかりの方も多数いらっしゃると思いますが、オブジェクトを選択する際にクリックも一つの方法ですが、窓選択というものありますので、今後は“選択”という表現にしたいと思います。

知らない方がいた時のために一応・・・
画面上でクリック&クリックによる選択です。(四角い領域が現れます)通常のエクセルとかで複数セルを選択するのと似たようなものです。
ただし!選択方法がキャド系アプリではちょっと・・・いやかなり特殊な機能を持っています。
★左から始めた場合は、その四角い選択窓にすっぽり入ったものだけが選択される。
★右から始めた場合は、その四角い選択窓にすっぽり入ったものに加えて、一部分でもその選択範囲に入ったものも選択される。
この機能、特に右からの選択窓はとても重宝しますので、知らなかった方は是非試してみて下さい。

先日、親戚が入院したとお伝えしましたが、お互い病気や怪我には気をつけたいですね。
最悪、死にいたる病気?

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド 工事

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!