FC2ブログ

ガードレール類 76

長々とガードレール、ガードケーブルについてやってきましたが、今回を持ちましてこの章は終わりにしたいと思います。

この章では、結構新しい話をしてきたと思いますので、暇があれば再度、読むなり、実践するなりして頂けると嬉しく思います。何事も練習ですしね。繰り返しやることによって身に付くものですし、新しい手法も見つけるものです。
自分もこのブログを書くことによって、新しい発見をしています。

これは余談ですが、自分がオートキャドを始めたのは、R14のバージョンからなのですが、まあ、この頃はCADもそうメジャーなソフトでなかったのもありますし、いかんせん高価なものでしたので、回りに聞ける人がいませんでした。そこに持ってきて、R14と2000のレギュラー版(3Dソリッド製作の出来る方、まあ、高い奴ですね)はバグが多くてしょっちゅうクラッシュしてました。なので、何度となく同じものを作ってました。
が、これが自分のスキルの発展には大きく貢献しましたね(笑)

さて、次回からは・・・定規図からのソリッド作成(施工定規等)・・・に入っていこうと思います。
これは土建屋さんであればかなり役に立つと思います。

スポンサーサイト



テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D 工事 オートキャド 施工計画 施工 建設 土木 モデリング CG CAD

ガードレール類 75

押し出しの基が決まったら、決まった長さ、または適当な長さで押し出してソリッドにします。
この時点ではどの辺にも丸みはないことになっています。ここまできて初めて角を丸めます。ただ、この丸めを行う場合も、丸める部分は出来るだけ1回で丸めた方が無難です。丸めの半径が同じであれば1回で丸めることが可能です。半径が変わる場合は仕方ありませんが、その場合でも出来るだけ回数は減らしたほうがいいと思います。

先にやったように、ある辺を丸めた後にその間の辺を丸めようとすると、言うことを聞いてくれないことがありますので、接する辺は1回で処理するようにしましょう。

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D 工事 オートキャド 施工計画 施工 建設 土木 モデリング CG CAD

ガードレール類 74


例えば、ある目的ソリッドの断面図があるとします。
1109.jpg


断面図では角が丸められています。しかし、目的ソリッドは実は全ての角を丸める必要がある、といったような場合も数多く存在します。
そのような場合、押し出しの基(ポリラインやリージョン)を作成する時に、角が丸まっていない状態を想定して作るということが必要になります。


明らかな寸法がわかっている場合でしたらその寸法に従うのが一番ですが、明確な寸法表示がない場合は、OSNAPの交点などを使って、辺の延長線の交点を見つけるとか、気分でとか(笑)、そうやって角が丸くない基図を作ってから押し出しをかけます。
1110.jpg

1111.jpg

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D 工事 CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド

ガードレール類 73

話のついでにもうひとつ。

1107.jpg

上図なようなポリラインやリージョンを押し出してソリッドを作るとします。

1108.jpg


一番左の赤いソリッドは辺に丸い部分がありませんので、ソリッド化してから自由な辺を丸めることが可能です。
しかし、水色や緑のソリッドの場合、押し出す前から丸みを持った辺があります。このようなソリッドの場合は、前述のように丸めることが出来る場合もありますが、丸めることの出来ない辺も出てきます。一つの辺だけでは丸め不可でも、隣り合った辺とあわせると丸めることが出来る、など、内部の演算処理による影響があります。

これに関しては、色々とやって自分で覚えて頂くしかないと思います。というか、そこまで説明出来るほど私のスキルがありません。

ただ、後で色々を加工したい場合は押し出しの原型となるポリラインなりリージョンに丸みを持った部分を作らないことです。そうすれば、ソリッドしてからでも、比較的自由に後加工が可能です。

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D 工事 CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド

ガードレール類 72

まず、最初に描いたポリラインを適当な長さで押し出してソリッドを作ります。
1102.jpg

で、次に赤い線の箇所と緑の線の箇所を丸めます。
丸めの手順は、側溝関係 21 でやっていますのでそちらを参考にしてください。

適当な丸めの大きさで丸めを実行します。
1103.jpg

その後、その間にある部分に丸めを実行します。
1104.jpg


と、こういう手順だと加工できます。

が!!

長手の角、3箇所をまず丸めます。
1105.jpg


その後に水色の辺の部分を丸めようとしても・・・
1106.jpg


これが何故かコマンドが実行されません。

とういうように、後先の関係で実行可能だったり、不可だったりするものがあります。

ある順序で丸めが出来なかった場合、その手順を変えてみることによて可能になることもあります。

テーマ : オートキャドで3Dモデリング
ジャンル : コンピュータ

tag : 3D 工事 CAD CG モデリング 土木 建設 施工 施工計画 オートキャド

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
プロフィール

blogger

Author:blogger
FC2ブログへようこそ!